甘い言葉に注意を 自分に都合にいい話にはかなり気をつけなければいけません。

悪人もいる

出会い系サイトを利用していたらもしかしたらトラブルに巻き込まれるかもしれません。すべての利用者がいい人ではないということです。ですのでここでは利用者同士で起こる危険性についても触れていきたいと思いいます。

美人局(つつもたせ)と呼びますが感じで美人という文字が入っている通り男性がよく引っかかってしまう手口です。出会い系サイトを利用しているとモデルみたいな人と仲良くなることが出来てしかも向こうから会いたいと言うメッセージがきました。話もとんとん拍子に運んでしまって初めて三日で相手と会う約束に!これだったもっと早く出会い系サイトを利用しておけばよかったと思いながらも冷やかしなどでは?と思いながら現場にいったら目の前に綺麗な人が!

そして話もそこそこに向こうからホテルへのお誘いが・・。こんなこともあるんだなぁ~って思いながらホテルへ入ったら怖そうなお兄さんが・・。といて金品を巻き上げられたという事件があります。

うますぎる話には裏があると思って注意したほうがいいです。対処方法としては信用できるまで合わないのが一番ですが肝心なのは自分をよく見せようと思わずに財布の中にお金を持っておかないことがベターです。クレジットカードなどもあまり持っていかずに靴下などに隠しておいてもいいかもしれません。

つづいて宗教の勧誘とかです。

出会い系サイトで宗教の勧誘をしてくる人の事案も上がっています。そもそも宗教の自由は法律で認められていますが出会いを目的としているのに宗教の勧誘だったり商品の売り込みなどをして来たりされてはたまったもんじゃないですよね。

こういった場合はきっぱりと自分の意思を述べたほうがいいと思います。変に断りを入れないでやんわりとした態度を示しているとしつこくなってしまいます。嫌なものは嫌だといってその場を離れましょう。

最後は結婚詐欺です。

結婚をしたい人も当然利用しています。結婚という甘い言葉に付け込んでお金を巻き上げようとする人もごく稀にいます。滅多に会うことはありませんのでそこまで警戒しなくてもいいのですが、金品のやり取りなどはしないほうがいいでしょう。

出来ることならば結婚前に貯めていたお金などは基本的に相手に渡さないようにしたほうがいいかもしれません。出会い系サイトを利用している人は何百万人です。その中のすべてがいい人ではありません。十分最初に会うときは特に注意しましょう。